読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代独身OLのひとり飯ブログ

ひとりで外食をしたら書くブログ。ラーメンが好きなので、ラーメンブログが多くなると思います。都内在住。

柳麺 呉田-goden-(北浦和):塩らーめん、水ぎょうざ

ラーメン

f:id:kamenoiwa:20151004221535j:plain

f:id:kamenoiwa:20151004221557j:plain

今日は午前半休をもらい、眼科の検診で北浦和に来た。高校も、その後のアルバイト先も北浦和だったので、よく知っている土地ではあるんだけど、ずっと来ていなかったらずいぶんお店が変わっている。北浦和に来たら絶対に食べたいと思っていた、柳麺 呉田-goden-に寄ってから会社へ行こう。

8:30から病院で受付をして、診察が終わったのは13:00過ぎ。眼底検査をしたので、外に出ると目がまぶしい!パソコン用メガネをしながら線路沿いを歩き、お店を発見。立て看板には、食べたかった限定メニューの「鴨油とエシレバターの油そば」の記載がある。まだ油そばをやっていたことに安心すると、今度はドアに張り紙が貼ってあり、明日10/3~10/15まで、改装工事でお休みとのこと。なんとラッキーな!早速入店。

昼休みの時間帯を外しているからか、店内にはお客さん0。券売機がないので、そのままカウンターに座る。小さいアルバムのようなメニューを渡されたが、探しても油そばの記載がない。すごく美人なホールのお姉さんに、油そばはやっているか質問すると、今日はやっていないらしい、、、あぁ、すごく食べたかったのに!がっかりして、水ぎょうざと、塩らーめんを注文。

店内は、ショットバーのようなおしゃれな雰囲気で、店主さん・ホールのお姉さんも若くておしゃれな感じ。夜の一品メニューもあったので、お酒を飲んで〆にラーメン、とか良さそうだね。

まず先に、水ぎょうざが到着。大きなお皿に、餃子が6個。白髪ねぎが乗っていて、あらかじめタレがかけてある。食べてみると、、、しそ風味?皮は、想像していた水餃子よりは薄かったけど、つるつるっとして美味しい。私には少し味が薄く感じたんだけど、卓上に調味料がなかったので、そのまま食べる。

ちょうど餃子を食べ終わった頃に、塩ラーメンが到着。見た目が、美しい!とろろ昆布が乗っているのが、珍しい。食べると、優しーい、体に染み渡るようなスープで、麺も少し柔らかめで、これまた優しい味。飲んだ後に食べたら、すごく癒されそう、、、ただ、あまりさっぱり系のラーメンを食べ慣れていないので、私には少し優しすぎる味に思えてしまった。

また11月に眼科の検診・手術があるので、そのあとに食べに来れたらいいな。その時には、もう鴨油とエシレバターの油そばは終わってるのかな、、、食べたかったな。眼底検査をすると瞳孔が開くので、まぶしかったり見えにくかったりするのが4時間程度続くんだけど、あまり見えない中で食べたので、こんなにぼやっとした印象になってしまったのかも知れない。目から入る情報も、味の印象に大きく関わるんだね。


ラーメン ブログランキングへ