読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代独身OLのひとり飯ブログ

ひとりで外食をしたら書くブログ。ラーメンが好きなので、ラーメンブログが多くなると思います。都内在住。

線條手打餃子専門店(池袋):餃子10個、薬膳スープ

餃子

f:id:kamenoiwa:20160314004834j:plain

f:id:kamenoiwa:20160314004902j:plain

以前から気になっていた、台湾料理のお店に行ってみました。

池袋駅西口から徒歩10分ほどなのですが、ホテル街を歩いて行くので、本当にお店があるのか不安になります。お店につくとお客さんは誰もいなくて、店員さんが暇そうに座っていました。若干、不安になりながら店内へ。お店はすごく狭くて細長く、テーブルが3つ、それぞれに椅子が2つずつ、6人分しか席がありません。

席に着くと、台湾人?の女将さんがクーポンの有無を尋ねてきたので、食べログの「餃子・一品料理すべてワンコイン(500円+税)」クーポンを提示して、出されたジャスミン茶を飲みながら、壁にたくさん貼ってある餃子や一品料理を眺めつつ、何を注文しようか考えました。

気になっていた薬膳のスープと、餃子を1皿頼むことに決め、女将さんに伝えると、もう料理を作り始めているとのこと。どうやら食べログのクーポンは「餃子5個+おかず1品+スープ+ごはんで750円」の定食が500円で食べられるものだったよう。私はお米が苦手なので困っていると、女将さんが餃子10個+スープで500円でもいいよと提案してくれました。メニューでは餃子6個で650円と記載されているので、とてもお得!喜んでお願いしました。

薬膳の餃子のタレが運ばれてきて、その後、餃子10個が目の前に。皮がオレンジの餃子は、珍しいですね。食べてみると、皮がすごく柔らかくて、もちもち。見た目では皮がオレンジの餃子・白い餃子の2種類ですが、中身の具材は3種類で、春雨?ふかひれ?の入った餃子、イカの餃子、紫蘇の餃子、でした。お肉の量があまり多くなく、野菜やその他の具材が多く入っているので、軽くてどんどん食べられます。餃子1つの大きさも、あまり大きくありません。タレは中華の香辛料のような変わった味で、通常の酢+醤油+ラー油とは全く違います。このタレ、テイクアウトしたいな、、、スープもほんのり生姜が効いていて、体によさそう。

あっという間に全て食べてしまい、まだお腹に余裕があったので、壁に貼ってある餃子メニューから1つ選んで、女将さんに追加オーダーをお願いしました。すると、今日は餃子は、先程のものしか置いてないのだそう。壁にたくさん貼ってあるメニューは、何なのだろう、、、もっと餃子が食べたかったのですが、最初に食べたかった薬膳のスープはあるそうなので、追加オーダーをして待つことに。

出てきたスープはラーメン丼位の大きさで、1人で飲むにはちょっと大きい。スープの中には鶏肉、しょうが、クコの実が入っていて、スープ自体は薄味の優しい味わいです。女将さん曰く「台湾では産後の女性がこのスープを飲むけど、女性におすすめのスープ」とのこと。確かに体が温まるし、薬膳も体に良さそう。餃子メニューでも「美人餃子」など、女性向けのメニューたくさんあります。

餃子10個と薬膳スープを飲んで、お会計は1100円ちょっと。チェーン店の餃子と比べると高いけど、薬膳メニューなら高くはないと思います。ちょっと、メニューがいい加減な部分はあるけど、女将さんが色々話しかけてくれるので、ひとり飯でも寂しくありません。全くおしゃれではない、現地の食堂のような、ちょっと入りにくい外観ではあるけど、メニューも女性向きのものが多いので、私のような女性のひとり飯におすすめです。何となく薬膳の食事をすると、綺麗になる気がするしね。

余談ですが、このメニューを食べた次の日、朝起きてから鼻血が出たのですが、この薬膳が何か関係しているのでしょうか、、、もう一度食べに行って、確かめてみたいと思います。


レストラン・飲食店 ブログランキングへ