読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代独身のひとり飯ブログ

ひとりで外食をしたら書くブログ。ほぼラーメンブログになると思います。

松記鶏飯(小川町):海南鶏飯

f:id:kamenoiwa:20160501201655j:plain

平日のランチは、節約のためにお弁当を作って持参しているんですが、たまには美味しいランチを食べに行きたいと思う事があります。今の職場は、近くに飲食店がたくさんあって、きちんと1時間の昼休憩を取れているので、お金さえあればランチパラダイスなのです。それはもう、2ヶ月ぶりくらいに、久しぶりに外にランチを食べに行きました。
以前、この記事を読んでからずっと食べに行きたいと思っていた、松記鶏飯 に行ってみました。

r.gnavi.co.jp

海南鶏飯というものを食べた事がなかったんですが、最近色んな方のブログなどに登場していますね。シンガポールの料理で、茹でた鶏と、そのスープで炊いたご飯らしいです。ご飯(お米)が苦手なので、初めて行くお店でお米のメニューを頼むのは大いなる賭けなんですが、意を決して注文(ランチは海南鶏飯とカレーのみだったので、どちらもお米のメニューなんですが、、、)。+200円で鶏肉を大盛にできたので、そちらもお願いしました。おかずがたくさんあれば、仮にお米が苦手なタイプ(柔らかいとか、臭うとか)だとしても、何とかなるかなと思って、、、

しかし本当に、下町のオフィス街のような場所なので、エスニック料理のお店は似合わない感じなんですが、お店の中はアジアンでおしゃれな雰囲気で、店員さんもイケメン笑。お店の中と外で、流れる時間の早さが結構違います。すごく落ち着ける雰囲気で、今が昼休みだという事を忘れてしまいそう。

最初に生姜味のスープを出されたので、飲みながら料理を待ちます。温かいスープを飲んでから食事をする方が、すぐに食べ始めるよりも太らないって言いますしね。出てきた海南鶏飯は、茶色いご飯に茶色い鶏肉という、すごくシンプルなビジュアル。でも、鶏肉はつやつやプルプルしていて、食べなくても美味しい事が分かる!スイートチリソース、ソイソース、生姜ソースの3種類がついているので、少しずつつけて食べてみます。しかし、初めて食べるお料理なので、鶏肉をソースにつけるのか・ソースを鶏肉にかけるのか、お箸で食べるのか・スプーンで食べるのか、食べ方がよく分からない、、、ので、ソースを鶏肉にかけ、スプーンで食べてみました。鶏肉は、食べてみてもやっぱりプルプル・ジューシー。鶏肉のヌルっとした感じは苦手なのですが、これはヌルっではなくプルっです!そして、お米は全くベタつかずにパラッパラ。ほんのり味が付いていて、お米嫌いの私でも美味しいと思いました。ソースは3種類試してみましたが、生姜ソースが一番好みかな、、、ソースのおかわりもできるみたいなので、気に入ったソースばかりかけてしまっても大丈夫ですね。

食べ終わった後に、隣のテーブルの人に食べ方をレクチャーしていたのですが、私にも教えてほしかったな、、、今調べてみたら、ソースを鶏肉にかけ、スプーンで食べる、の食べ方で合っていたみたいです。よかった。お米の不安があったので鶏肉を大盛にしましたが、お米がとっても美味しかったし、隣のテーブルの普通盛の鶏肉でも、十分たくさん盛られていました。今度食べに来る時は、節約して普通盛でお願いしようかな。美味しいお米のメニューを食べられた時は、賭けに勝った気分です。


レストラン・飲食店 ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村