読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代独身のひとり飯ブログ

ひとりで外食をしたら書くブログ。ほぼラーメンブログになると思います。

蒙古タンメン中本(御徒町):北極ラーメン

f:id:kamenoiwa:20160517033101j:plain

どうしても気分が落ち込んでしまう日は、何か美味しいものを食べて自分にご褒美をあげています。カロリーが高そうだから控えている二郎系に行こうかな、、、とも思いましたが、北極ラーメンであれば辛さ・ニンニク・油と、元気が出そうなものが3つも揃っていることに気づき、中本へ行きました。

店の前は、ニンニク臭がすごい。メニューを眺めていると、15時から限定20食で「北斗星」という北極ラーメンよりも辛いラーメンがあるようです。北斗星は11辛、北極ラーメンは9辛。食べてみたいな、食べられるかな、、、と思いながら券売機に向かうと、限定メニューは売り切れており、無事北極ラーメンの食券を買うことができました。11辛、食べられるか不安だったので、なぜか売り切れていたことに一安心。店内は結構広くて、テーブル席もあります。店員さんもいっぱい。女性店員さんが、すごく大きい声で挨拶をしてくれます。全体的に体育会系な接客で、爽やかで気持ち良いです。

カウンターへ案内されて食券を渡すと、あまり待たずにラーメンが運ばれてきました。相変わらず、真っ赤です。そして、ラー油の層が分厚い。辛さに慣れてしまったのか、以前亀戸店で食べた時よりも食べやすく、どんどん食べ進められます。麺はちょっと柔らかめ。通常は固めが好きなんですが、辛くて味の濃い北極ラーメンには合っていました。ニンニクスライスがたくさん入っていて、普段ニンニクを控えている私の脳内は歓喜しています。ニンニクって、本当美味しいね、、、豚肉スライスもたくさん入っています。ラーメンにはチャーシューが一般的だと思いますが、辛いスープがよく絡むように豚肉スライスなのでしょうか。単純に、タンメンの具材を流用しているだけかな。あっという間に固形物を完食し、ちびちびスープを飲みます。以前は辛さに気を取られて忘れていましたが、そういえば北極ラーメンて味噌ラーメンなんですよね。味噌スープ部分は少ししょっぱめで濃厚で、この味噌ラーメンも美味しそうだなと思いました。味噌ってあまり食べないので、何となく実家の味噌汁を思い出す、、、やはり辛かったみたいでお水を5杯くらい飲んだら、一気にお腹がいっぱいになりました。

食べたかったものを食べられて、満腹満足。味覚は「もっと辛くても平気」と言っていても、唇と体内は「辛くてもう限界」と言っているみたいなので、しばらくは限定メニューはおあずけかな。そして、半ラーメンに「北極」と「冷し味噌」があったので、この2つだけを頼むことも可能なのでしょうか。半ラーメンは1つ390円なので、2つ頼んでも北極ラーメン1杯830円よりも安い、、、ラーメンのハーフ&ハーフも、面白そうですね。


ラーメン ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村