30代独身のひとり飯ブログ

ひとりで外食をしたら書くブログ。ほぼラーメンブログになると思います。

巧家(田端):巧ラーメン

f:id:kamenoiwa:20160525233332j:plain

高校生だった頃、ラーメンといえば日高屋だったので、私の中のラーメンとは500円でお釣りがくる食べ物でした。今は、800円くらいのラーメンが普通、1000円を超えるようなラーメンも珍しくはありません。田端にある巧家は、時間が止まっているように500円代のラーメンが並んでいます。しかも、巧ラーメンは500円で替玉2玉まで無料。2016年の物価とは思えません。

給料日前でお金がないので、この日は巧ラーメンを食べようと決めていました。カウンターに座って食券を渡します。店内はほぼ満席。1人で営業しているので、カウンターの上には下げたばかりの丼が並び、ご主人が忙しそうにカウンター内を動き回っています。細麺の割には時間がかかって、巧ラーメンが到着。

醤油とんこつラーメンのようですが、とんこつ味は薄め。さらっとしたラーメンです。フライドオニオンがたくさん入っていて、スープにも風味が移っています。あっという間に麺を食べ終わり、替玉をお願いすると、忙しそうに動いているご主人でしたが「あ、替玉ですね」と優しく対応してくれました。明らかに忙しいのが分かるのに丁寧に対応してくれて、ご主人はプロだ、、、30秒ほどですぐに替玉が出てきました。1杯目より、替玉の方が麺量が多い?麺は、のれんに自家製麺と書いてあるので、きっと自家製麺なのでしょう、、、麺を語れる人になりたい。替玉は1回にして、スープを飲み干しました。

BGMにはラジオが流れていたのですが、ラジオを流すお店って好きなんですよね。少し田舎くさいというか、昭和っぽいというか、最近あまりないので嬉しくなってしまいます。

巧家はメニューが豊富なので、まずは500円代のラーメンから制覇したいと思っています。飛び抜けて美味しいわけではないけど、低価格で頑張るご主人と、田舎の食堂のようなお店の雰囲気が好きです。


ラーメン ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村