読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代独身のひとり飯ブログ

ひとりで外食をしたら書くブログ。ほぼラーメンブログになると思います。

角煮酢豚麺 ゆきふじ(新御茶ノ水):鶏そば

少し前に食べたラーメン。平日のランチは大体お弁当を持参していますが、最近は週に1回くらい外に食べに行っています。お弁当を作るのが面倒臭いんです。

f:id:kamenoiwa:20160703091214p:plain

特に目的のお店もなく歩いていたら、ゆきふじを見つけました。全てのラーメンに酢豚がトッピングされているという、変わったお店です。

メニューは鶏そば、中華そば、紅湯麺の3種類。一番酢豚が合いそうなのは薬膳の紅湯麺ですが、最も酢豚が合わなそうな鶏白湯の鶏そばにしました。新しいお店なので店内はピカピカでとてもキレイ、テーブル席もあるので、ゆっくりおしゃべりしながら食べることもできそうです。この日は空いていたので、1人でもテーブル席に通してくれました。

f:id:kamenoiwa:20160703093622j:plain

見た目がとてもキレイ。ネギが、色んな切り方で3種類も乗っています。中央には酢豚が。酢豚は外がカリカリ、中が柔らかくて、本格的な中華料理の味がします。中華料理の酢豚って野菜がたくさん入っていると思いますが、やっぱりメインは料理名でもある「豚」じゃないですか。でも、豚肉は全体の半分くらいしか入っていないと思うんです。これは、大きな豚肉がドーンと乗っていて、野菜を食べずとも酢豚の豚肉だけを満喫できるんです!酢豚の野菜が嫌いな人には、もってこい!メンマもブロック状で分厚くて、具材にこだわっているんだな、という感じがします。麺は、よく煮干しラーメンに入っているような、細くてパツっとした麺。スープは無化調と書いてありましたが、あまり物足りなさは感じませんでした。

ちょっと強面の店主さんなので、写真を撮ったりして怒られないか心配だったのですが、お客さんに大きな声で丁寧に挨拶していて、さわやかで感じのいい方でした。

酢豚は別皿でも出してもらえるようなので、個人的には別皿の方が味が混ざらなくて良さそうだと思いました。酢豚がとても美味しいので、お金に余裕があれば追加トッピングして酢豚を満喫したいです。ローストビーフ油そばもそうですが、最近はラーメンとお肉料理をくっつけたものが流行っているのでしょうか。


ラーメン ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村