読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代独身OLのひとり飯ブログ

ひとりで外食をしたら書くブログ。ラーメンが好きなので、ラーメンブログが多くなると思います。都内在住。

用心棒(神保町):冷やしまぜそば

まぜそば 冷やし

「みかさ」という焼きそば専門店に行こうと思い、仕事終わりに神保町まで歩いていきました。有名店なので売り切れ次第終了らしく、お店は閉まっていたのですが、すぐ近くで用心棒を見つけたので、本日のディナーはこちらになりました。

f:id:kamenoiwa:20160705221213j:plain

つい最近、都内の冷やしラーメンのお店を調べていた時に用心棒の名前があって、気になっていたんです。今日は肌寒い日だったんですが、冷やしまぜそばを食べました。

券売機には冷やしまぜそばのボタンが2つ、並と大があります。並が300g、、、私の適正量は200〜250gなので、ちょっと多い。でも、二択なので並のボタンを押して、食券を渡します。鰹節を入れるか聞かれたため、入れてもらうことにしました。窓側の、空いているカウンターに座ります。

しばらくすると「◯番さん、トッピングどうしますか」と順番に声をかけられます。しかし、自分が何番なのか分からないでいると、店員さんが「トッピングどうしますか」と聞きにきてくれました。カウンター上にトッピングがずらっと貼り出されています。野菜、ニンニク、ガリマヨなどなど、、、心の準備ができておらず、あわあわしてしまい、「、、、何も入れなくていいです、、、」と答えると「、、、はい」と。時間が止まりました。

f:id:kamenoiwa:20160705223923j:plain

冷やしまぜそば。いつも上から写真を撮っているんですが、せっかく二郎系なのだから横から撮るべきだったと、今気づきました。ネットで見た写真ではマヨネーズがかかっていたのですが、何もトッピングしなかったためシンプルです。マヨネーズ、かけたかった、、、

「冷やし」ですが豚は暖かかったので、固くならないうちに先に食べました。しっかり、醤油味がついています。このくらいの、脂身が多すぎない豚が好きです。

麺をよく混ぜて食べてみると、意外とさっぱり。何もトッピングしていないので、ジャンク感があまりありません。むしろ、水菜、スライスオニオン、鰹節のおかげで、上品な醤油味の油そばという印象すらしました。見た目は、ジャンク感満載なんですけどね。麺は太くてごわっとしていて、さらに冷やされているので噛み応え抜群です。300gは多いなと思いましたが、美味しかったので完食してしまいました。

フラっと入ってしまったのであまり予習をしておらず、注文の仕方やルールなど、結構戸惑ってしまいました。麺の量も、少なめで注文することもできたんですね。次は、麺少なめで注文しようと思います。そして、辛玉、ガリマヨをトッピングしたい!お好み焼きと焼肉以外であれば、だいたい一人でお店に入れるのですが、用心棒は初心者にはちょっとだけハードルが高かったです。


ラーメン ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ まぜそば・油そばへ
にほんブログ村