読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代独身OLのひとり飯ブログ

ひとりで外食をしたら書くブログ。ラーメンが好きなので、ラーメンブログが多くなると思います。都内在住。

麺処 きなり(駒込):白味噌つけそば

つけ麺 冷やし

1年前に「イカの塩辛」のような限定つけ麺を出していたきなりで、今年は「宮崎の冷汁」のようなつけ麺を出しているとのネット情報を得ました。気になるじゃないか、、、顔を洗って服を着替えて、そそくさときなりに向かうと、なんと冷やしメニューが3つもラインナップされていました。

f:id:kamenoiwa:20160815153053j:plain

「烏賊煮干しつけそば」は去年食べたイカの塩辛のようなつけ麺の進化バージョンで、私が食べたかったのは「白味噌つけそば」。しかし「煮干し冷麺」なんてものもあるんですね。ちょっと心が揺らぎましたが、初志貫徹で白味噌つけそばの食券を購入しました。

f:id:kamenoiwa:20160815154014j:plain

去年はお一人でお店をやっていた気がするけど、今年は二人になっていました。すごく男らしいお二人ですが、真っ白な木のカウンターで、変わらずボサノバのような音楽が流れており、女性が好みそうな落ち着く雰囲気です。カウンター上に洗った丼を重ねる時なども、丁寧に音がしないように置くんですよ。小さいことですが、自分がバーテンダーとして働いていた時、冷蔵庫の開け閉め・お皿やグラスの取り扱いなど、音を立てないように指導されていたんです。物を丁寧に扱うと長く使えるし、カウンターはお客様との距離が近いので、不快な音を立てないように気をつけるように、と。きなりの落ち着く雰囲気は、こんな小さな心遣いの積み重ねなのかもしれません。

f:id:kamenoiwa:20160815162419j:plain

とっても涼しげな、白味噌つけそば。つけ汁の表面が虹色に光っているけど、表のメニューに「煮干し出汁」って書いていないんですよね。煮干しっぽいんだけどな、、、つけ汁に麺をつけて食べてみると、おばあちゃん家で食べた冷麦を思い出しました。おばあちゃんの冷麦のつけ汁は、大きなすり鉢でゴマをすって、合わせ味噌を入れ、お水を少しずつ入れながら味噌を溶かし、きゅうりの薄切りと大量の味の素を入れて完成。白味噌だし、きっと味の素は入っていないと思うけど、不思議と懐かしさを感じます。

そして、冷麦の麺はあまり好きじゃないけど、やっぱりラーメンの麺は美味しい。麺を食べようとすると、たくさん乗っているみょうがも一緒に食べることになります。昔は苦手だったけど、今はみょうがが大好き。時の流れを感じます。脂身が全くない鶏チャーシューも、しっとりしていて冷やしにぴったり。残り1/3くらいのタイミングで麺にレモンを絞ってみましたが、絞らないほうが冷麦っぽくて、私は好みでした。

ちょうどお盆のタイミングで懐かしい感じのするつけ麺を食べられて、思いがけず良かったです。「たまには思い出しなさい」という、メッセージかな。そして夏は、どのお店も冬と比べて魅力的な限定メニューが多い、、、気になるお店・メニューが多すぎて、とても夏の間に全部食べられる気がしません。


つけ麺 ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ つけ麺へ
にほんブログ村